身体は宇宙・・・ホロスコープに対応する体

西洋占星術とインド占星術

身体は宇宙。人は宇宙。
宇宙を身体に置き換えて、ホロスコープの12の部屋に人体を当てはめるという考え方があります。
時には医療占星術として使われたりします。
また、古代からのインド風水にも共通項があります。
私の理解では、西洋占星術とインド占星術は少し違うかもしれませんが、該当する部屋の位置はおおよそ似ていると思います。流派による違いや個々の占星術師の考察による違いはあると思います。

その人の風采はどうなのか
脳はどんな感じなのか
風貌は
呼吸器はどうなのか
心臓、胃のあたりはどうなのか
腸、排泄、生殖器あたりはどうなのか
骨はどうなのか
目はどうなのか
など。
当てはめます。

自分の特徴を知っておくと、日々の暮らしで意識が出来ます。
インド占星術の時期読みで、例えば、ちょっと視力に気をつけたほうが良い時期に入った時は、デスクワークの後にアイケアするとか、夜更かししないとか、日常に役立てることで、目の負担を軽減することが出来ますね。

インディアンウオッチではボディワーク(整体)も行っています。
インド占星術の視点から見えることも考慮して施術させて頂いています。


コメント